うなぎに技あり。まんてんや Fukuoka Mantenya unagi

MENU

こだわり pride

Chapter3 安心と安全 ひとつ上をいく品質保証

ひとつ上をいく品質保証 ひとつ上をいく品質保証

「徹底した品質管理を確実に証明できること」

品質管理が徹底され、トレーサビリティが確立されていることは当然のことですが、福岡養鰻では、厳しい基準に合格したうなぎのみを加工し、更に加工後製品でもロット毎に一般生菌数、大腸菌群などの微生物検査を実施しています。また、カートンに記載された原料番号と賞味期限により、養鰻場を特定、活鰻入荷時の受入検査の結果、加工時の加工工程データ、製品検査の結果など製品のトレースを追うことができ、HACCPの管理手法に基づく加工工程管理体制が確立しています。これらはご指示をいただければ、証明書および入荷時加工時のデータとして発行が可能です。

発行可能な証明書・データ

■産地証明書(弊社発行分)
■商品検査記録
 (入荷時の試食官能検査結果・
  残留薬物検査結果・
  製品検査記録)
■加工工程データ
 (加工時の芯温・表面温度)

●新たに開発されたパッケージ

品質を長期にわたり保持するため、また焼き立て、作りたての美味しさを保つため、新しく開発しました。

「瞬間冷凍により蒲焼の美味しさを保つ」

丁寧に焼き上げた蒲焼を-30℃の冷凍スパイラルフリーザーで急速冷凍。焼き立てそのままの味を閉じ込め、安全に保存します。

さらなる最終選別 さらなる最終選別

「こだわりつづける理由」

焼き上げた後、蒲焼の姿を見て1級品のみを厳しく選別しています。少しでも形などが自社の基準に満たない場合は惜しむことなく規格外品に落とします。「美味しく見た目もよいうなぎ蒲焼」、『日本一美味しいうなぎ蒲焼』を作ることにこだわりつづけています。

Chapter1 素材 Chapter2 技 Chapter3 安心と安全