うなぎに技あり。まんてんや|株式会社 福岡養鰻うなぎに技あり。まんてんや|株式会社 福岡養鰻

よいうなぎを育てるのは、よい環境。
まんてんやのうなぎは、
宮崎や鹿児島などの穏やかな気候と
美しい水に恵まれた
良好な自然環境のもとで、
愛情たっぷりに育てられています。
ストレスを感じることなく、
のびのびと健やかに育ったうなぎは、
皮が薄く、身に良質な脂がのって
柔らかなのが特徴です。

水質や気候条件のよい環境で
育った良質な鰻を提供

日本で食べられている鰻のほとんどは養殖ですが、近年、養殖の技術や研究が進み、安定して美味しい鰻が育つようになりました。
とはいえ、養殖の鰻の味も育った環境に左右されるため、まんてんやでは、温暖な気候と美しい水に恵まれた宮崎や鹿児島などの環境のよい養鰻場から、上質な鰻を仕入れています。
好環境のもと、エサをいっぱい食べてすくすく育つ元気な鰻は、皮が薄くて軟らかいのが特徴です。
1年ほどかけて育てられた、脂の乗った鰻を使用しています。

素材を見極める
ベテランの目

同じ養殖場で同じような環境のもとで育っていても、養殖池によって育ち具合が違っていたりします。
皮の硬さ、脂の乗り方など、仕入れた鰻は、製品化する前に厳しい品質チェックを行い、手焼きに向く鰻だけを選別しています。
見た目による選別に加え、試食して見極めることも。
「日本一美味しい蒲焼」のために、しっかりとした品質管理を行っています。